まずはじめに


この度は中嶋養蜂をご利用いただきありがとうございます。
中嶋養蜂では採れたままをそのままビン詰めしお客様にお届けしています。
その為、こし器では取り除けない細かい花粉が入ってしまい不純物が浮いているように見えますが、決して不純物ではありません。
花粉はパワーフードとして食べられている健康食品でもありますので、体に害はありません。
安心してお召し上がり下さい。


こだわり


[非加熱はちみつ]

加熱はちみつとは、はちみつを直接火にかけ、60度以上で煮たりと加熱処理したはちみつの事を言います。
13度以下の場所で長期保存すると白く結晶してしまいます。
その際、60度以上で加熱するとはちみつの中に含まれている成分が損なわれてしまいます。
中嶋養蜂ではお客様が食べやすい様そのままの状態で解凍させる為、専用の機械を使用し40度〜45度の熱風で8時間以上かけ低温加熱し解凍している非加熱はちみつです。

[他とは違う濃厚さ]

中嶋養蜂の売りはとにかく濃いはちみつです。
他の養蜂家さんと差別化する為に、濃さで勝負しています。そして一切加熱処理はしていません。

そのヒミツは蜜蓋にあります。

蜜蓋とはミツバチが蜜を貯め、羽で水分を飛ばしある程度の濃度になった時、ミツバチが蓋をします。
その蓋がかかると78度以上の糖度になります。その為、蜜蓋が多ければ多いほど濃厚なはちみつになります。
しかし、濃くなるにつれ採蜜量が減り、採蜜する際の作業の手間が増えるデメリットもあります。
ですが、中嶋養蜂では「量より質」にこだわり、出来るだけ多くの蜜蓋を張らせ、濃厚なはちみつをお客様にお届けしています。